画塾に行きたくなくなるときってありますよね。誰でも一度は画塾に行きたくなくなったときがあるのではないでしょうか。
美術予備校生時代の筆者も例にもれず、画塾に行くのが嫌すぎて画塾のある日は行き電車の中で泣いていました。

そもそもなんで画塾に行きたくなくなるんだ?


講評会で評価されるのがつらい


描いているのに上手くならない


制作中、後ろに立っている先生の目線が気になる


これらの理由が考えられますが、すべて「心に余裕がなくなっている」ことが原因だと考えられます。

心に余裕があればたとえ講評会で悪い評価を貰ったとしても

「まあ、自分の作品は独創的過ぎて良さが理解されなかったんだな(違う)

「今は画力が身体に蓄積されていっている時期なんだな」

「先生は自分の世界の観客だぜ」

と何事もポジティブに考えられます。他者からの評価に対して「ドン」と構えることができるようになるのです。

(そんなこと言われても自分根っからのネガティブなんで…。)

そんなあなたにおすすめなのが「推しの喫茶店を見つける」ことです。

推しの喫茶店を見つけよう

あなたの行っている画塾の周りに喫茶店はありますか?
画塾は駅の近くにあることが多く、喫茶店も人通りが多いところにあるのでgoogle mapで探せば必ず見つかります。いつもより1時間早く起きて画塾が始まる前に喫茶店に行ってみてください。そしてコーヒーを注文してみてください。ホカホカのサンドイッチがあるとさらに良いですね。


喫茶店

温かいコーヒーは心に余裕をもたらします。そしてコーヒーのカフェインは頭をすっきりさせ、絵を描くことに集中しやすくします。
そういえば、始業前にコンビニでコーヒーを買って、絵を描きながらコーヒーを飲んでいる受験生は結構多いです。

何軒か行ってみると自分のお気に入りの喫茶店ができるはずです。画集が置いてある喫茶店や緑が見える喫茶店を見つけたら素敵ですよね。
俺はコンビニが好きだ!という人は別にコンビニで飲み物を買ってイートインスペースでくつろいでもよいのです。
リラックスできれば制作にも集中できるし新しいアイデアが思い浮かぶかもしれません。

画塾近くの喫茶店をgoogle mapでブックマークしておいて1つずつ制覇していくのもおすすめです。探索ゲームをしているような気持ちになれます。

アプリ版google mapで行きたい場所をブックマークをする方法

気になる喫茶店をgoogleマップでブックマークしておくと、とても便利です。ブックマークした場所は地図上に表示されるので、気になった喫茶店を忘れても心配ありません。ここでは、特定の場所をブックマークする方法を解説していきます。

1.google mapのアプリを開く


google map,検索画面

まずアプリを開きます。一番上の検索ボックスに行きたい店の名前を入力して検索してください。(この記事では八坂神社をブックマークすることにします)



このように、複数の候補が表示されることがあるので、地図を見て自分の行きたい場所をタップします。


google map,八坂神社
行きたい場所が表示されたら、「保存」ボタンをタップします。

2.行きたい場所をリストに保存する

google map,リストに保存

「リストに保存」というページが出てきます。「お気に入り」「行きたい場所」「スター付きの場所」のどれかにチェックを入れます。
「お気に入り」にチェックを入れるとマップ上でハートのマークとして表示されます。また、「行きたい場所」にチェックを入れると旗のマークが表示され、「スター付きの場所」にチェックを入れるとが表示されます。複数にチェックを入れることもできます。
チェックを入れたら右上の「完了」ボタンをタップします。

3.保存完了

google map,行きたい場所
ちゃんとmap上に保存されていますね。

google map,メモの残し方

前の「リストに保存」というページで「行きたい場所」にチェックを入れるとメモを残すこともできます。
ここでは「土日は混んでいる」というメモを残しました。mapでブックマークした場所を開いたときにメモが表示されます。

アプリ版google mapで自分専用の行きたい場所リストを作る方法

先ほどは行きたい場所をgoogle mapの作ったブックマークに保存する方法を解説しましたが、実は自分でリストを作ることもできます。
自分専用の喫茶店リストを作ってどんどん制覇してみましょう。

1.google mapで行きたい場所を検索する

google map,八坂神社

先ほどと同じように行きたい場所を検索して「保存」ボタンをタップします。

2.新しいリストを作成する

google map,新しいリストの作成

ここからがポイントです!「リストに保存」というページが出てきたら、一番上の「新しいリストを作成」ボタンをタップします。

3.リストに名前をつける

google map,新しいリストの作成

リストに名前を付けましょう。
ここでは「散歩コース」としています。必要であれば説明を残すことができます。
「リストのタイプ」は一般公開にすると誰でも観覧出来てしまうため、ここでは非公開にします。友達に喫茶店をおすすめしたいときはリストのタイプを「グループ」にしてみるのもよいかもしれません。「非公開」にすると誰からも見えなくなります。
設定が終わったら右上の作成ボタンをタップします。

4.リスト作成完了

google map,リストに追加
リストの作成が完了し、行きたい場所が追加されました。リストを作成するときに残した「土日に行きたい」というメモも表示されていますね。
端末の位置情報をオンにして、リストに追加した場所を訪問すると画像の「地図を表示」の上にあるバーが埋まっていきます。スタンプラリーみたいで楽しいです。

5.リストに追加した場所を見る方法・リストを削除する方法

リストに追加した場所はまとめて見ることもできます。


google map,検索画面

検索画面の左上にある三本線のマークをタップします。


google map,マイプレイス
一番上の「マイプレイス」をタップします。


google map,リストの削除

「ラベル付き」の隣にある「保存済み」という欄を見ます。ちゃんと保存されていますね。タップすると保存した場所が表示されます。青丸で囲んだボタンからリストを削除することができます。

まとめ

喫茶店に行くのが目的で画塾はおまけ、というように考えると画塾に行きたくなってきませんか?慌ただしい朝の時間にほっとできるし、美味しいお店も知れて一石二鳥です。

推しの喫茶店をみつけて穏やかな画塾ライフを。